アコーディオン練習の仕方

アコーディオンの弾き方

楽器練習の裏技

この記事は「練習のコツ - 時間配分」を書き直したものです。ここに書いた練習方法は画期的だと思うのですが、私の説得力が足りないのか実際の教室の生徒の心には響きませんでした。全くです。あまりにも画期的す ...

アコーディオンの弾き方 教則1巻

アコーディオンの蛇腹/開閉箇所

アコーディオンの一番の特徴は蛇腹で空気を送り込むことですね。今回は蛇腹の開閉箇所について書いていきます。持ち方や開閉そのもののやり方、固い、重い、等々のお悩みについてはアコーディオンの蛇腹の動かし方/ ...

うまく弾けないとき

「楽譜が読める」は「やがて弾ける」- 拍、リズム編

アコーディオンがうまく弾けない理由が、アコーディオンの操作上の問題ではなく楽譜を正しく読み取れていない - 音楽の基礎的なルールが抜けている ことが原因であることも実は多いのです。 ・両手で合わせられ ...

うまく弾けないとき

思うように弾けないのはその思い込みのせいかも~~!!

ある程度練習しているのに、なかなか弾けない・・・その原因が、楽器の操作以外のことにあることが案外とあります。 というのも、実際に動かすのは腕や手指ではあるのですが、その指示を出しているのは頭だからです ...

うまく弾けないとき

緊張せずに弾くのに効果的な訓練とは!?

レストランで演奏したときに、お客様からご質問がありました。 「演奏のときに緊張はされないのですか?」 「あー・・・・緊張ですか・・・?」 「しない?」 「ついぞしていませんねえ」 「どうしたら緊張しな ...

アコーディオンの弾き方

アコーディオンの弾き方/記事まとめ

アコーディオンの弾き方 アコーディオンの左手ってどうなっているの?アコーディオンの蛇腹/持ち方、開閉姿勢アコーディオンの蛇腹/開閉箇所アコーディオン楽譜を読む前の基礎知識アコーディオン楽譜のきまりと左 ...

アコーディオンの弾き方

アコーディオン練習の流れ(私の教室の場合)

私の教室で推奨している練習の仕方をここでは書いていきます。講師にできることは実は限られています。生徒さんの代わりに覚えたり練習してあげることはできないのです。その代わりに講師ができることは「練習の仕方 ...

© 2022 みかづきアコーディオン Powered by AFFINGER5